セラ寺

セラ寺

お問い合わせ詳細*

お問い合わせ詳細
  • キャプチャ

製品の詳細

予約する方法

商品のタグ

The second largest monastery of Tibet
履歴: から内蔵1419AD
:ダウンタウンからの距離 4.8km from Potala Palace.
*入場料:RMB55 P / Pハイシーズン(April21 -October 19 番目)
  ローシーズンでRMB25 P / P( 10月20日 20 -April  )
*営業時間:9:00〜16:00は、宮殿ホールのほとんどが15時で閉鎖されている。
*訪問時間推奨:二、三時間
*住所: 第1セラ寺, Lhasa.
* Tのransportation 。そこにタクシーを取ることにRMB15について過ごすセラroad.Orに第16号/ 24バスに乗り
*ベスト訪問時間: 6月-10月

 

 

Sera Monastery, alias “Wild Roses Monastery”.About the origin of its name is attributed to a fact that the site where the monastery was built was surrounded by wild roses in bloom.
It is the second largest monastery in Tibet,with the Drepung、 Ganden monastery collectively were known as the three major monasteries in Lhasa,and was built latest .It started to be built from 1419 AD,completed in 1434 AD,there are more than 8000 monks in its heyday,after the Drepung monastery.It was extended in dynasties,formed the scale today.There was no tatal planning on plane layout.The buildings close without squeeze .miscellaneous without chaos, suit local circumstances,and highlight the main part. It expressions of Gulug Sect’s uniquel style,and as if it’s a religious city.As one of the major monasteries in Lhasa,it may not as grand and colourful as the Drepung Monastery,but the scripture debating is most characteristic,absolutely.Scripture debating is that monks discuss about Buddhism knowledge to each other what they learned by themselves,it is also the way to study knowledge.It happens everyday at Sera Monastery,it’s a challenging discussion,the polemics often enhanced strength with their hand signal help.they clap to urge the other to answer the questions as soon as possible,or use their mala means the power aid of Buddha to beat the other.

There are so many precious cultural relics of Buddha statues、Thangka、Scriptures and ritual implement in Sera Monastery.It kept more than 10 thousand Vajrapani Bodhisattva in the temple,most of them were made by Tibetanlocal producer,and some bronze Buddha come from India and inland of China.The main hall and all the zhacangs
カラフルな壁painting.The最も有名な銅像が大量にクワン観音Badhisattvaの変換の数千のいずれかを表示さ馬頭観音である保ちました。
一意に一意バジュラpestlを祝福にある「セラBengqin祭」として最もよく知られているフェスティバルがあります
唯一のセラ寺で。 伝説によれば、15世紀の後半​​にインドからバジュラが来ました。 以下の
伝統、theNgaba Zhacangのsetrap陳は、可能な限り高速でポタラ宮にバジュラのpestlを取ります
12月27日の朝、ダライ・ラマは、強度を授けるために仏に祈ると乳棒を祝福した後、
彼にそれを保持しますSetrap陳は戻って血清Monastery.ThenにNgaba ZhacangのKhenpoをそれを取るだろう
仏の力とサポート信じ僧侶や信者に乳棒を手と配置
転送されます。 信者の数万人は、それが唯一の血清で発生するとして、このイベントを目撃するために来て
Monastery.There are ten thousands of believers come here.
TIPS:
経典のディベートの1.場所は、開始時間をpath.Theの北にある午後3時からです。
2.Visitと経典の討論に写真を撮るには、静かに、そして近くに行かないでください。
  • 前:
  • 次へ:
  • あなたの特別なニーズに私たちをEメールで送信できMythibetour。あなたをお買い上げいただき、ありがとうございます。 私たちは24時間以内に返信されます。 あなたはあなたのスケジュールと旅行の日付を確認した後、私たちのスタッフがそれを処理します。 あなたは私たちは、あなたの旅行日程の手配を提供し、あなたがあなたの旅行の保証金を支払うpaypal.After銀聯カードでのご旅行の料金を支払う、またはすることができます。

    必要経費控除

    1'Touristsは、契約またはインバウンド旅行代理店は、に応じて契約の解除をキャンセル
    項の規定

     

    キャンセル日 チャージ発生]
    事前に1ヶ月 総旅行費用の20%は、航空券を払い戻すに起因する失われたを除外します。
    事前に7〜29日 総旅行費用の50%は、航空券を払い戻すに起因する失われたを除外します。
    事前に7日未満 総旅行費用の100%、航空券を払い戻すに起因する失われたを除外します。
    いいえショーアップしていません 総旅行費用の100%

    2、政情理由や自然の力、に出発10日前にキャンセル
    ローカルツアーではありませんキャンセル料が、航空券払い戻しに起因する失われた
    と列車の切符は旅行者にあります。

    復帰を支援し、費用を負担するインバウンド旅行代理店
    旅行中に契約を解除し、観光客を助けるべきでインバウンド旅行代理店がに戻り
    、指定の出発点や観光客
    旅行代理店やパフォーマンスアシスタントへの合理的なlocation.Dueその理由満たすため
    の終結につながると
    契約(不可抗力を含まないか、まだ合理的な注意義務を持っている
    事件を避けることができません)、
    規定に従って、インバウンド旅行代理店が負担費用を返す
    記事9条第2項、物品10内の物品10における第2項及び第3項
    の観光客が契約、クマをキャンセルします。
  • 関連製品

    お問い合わせ詳細*

    今すぐお問い合わせ
    • キャプチャ
    WhatsApp Online Chat !